« April 2007 | Main | June 2007 »

May 31, 2007

備忘録(2007年5月)

5月1日(火)
夜、立川駅から松中団地操車場行きバスに25分揺られ、天王団地下車。中華そば喜奴屋で中華そば(700円)の夕食。丼の表面の脂、煮干の風味は大勝軒のそれに近い。特徴があるのは、香ばしい厚切りのチャーシューと、丸ごと一個入ったとろとろの半熟卵、そして、食べ応えのある太麺。

5月2日(水)
同じ職場のM浦嬢に誘われ、S藤係長、Y梨係長、K澤係長と5人で湯島で飲み。2次会はカラオケ。あまりのハイテンションに途中で電池切れとなり、ついていけず。

5月3日(木)
前日の飲みすぎで夕方まで頭痛。味噌が切れそうなので、いつもどおり亀戸の佐野味噌醤油のアトレ店へ行く。それから、以前、雑誌で見た春巻き専門店の天神春巻に行ってみるが、18時で閉店だった。藤まつりをやっていたので、亀戸天神に寄ってみると、見事な藤棚があって驚いた。夕暮れ時のライトアップが美しい。
そのまま錦糸町まで歩き、タイランドでタイ料理の夕食。錦糸町では有名店だったので、気にはなっていたが、実際、かなり、ウマい。満足したついでに、タイランドの食料品売り場の方も行ってみたが、タイの食材が、日本のスーパーなどよりかなり割安で手に入る。グリーンカリーペーストとココナッツミルク400ml、ココナッツジュースで410円で済んでしまった。すっかり、タイな気分になり、バンコクマッサージセンターの江東橋店に行き、1時間マッサージを受けたが、タイ人にしては巨漢の兄ちゃんと相性が悪く、痛かった。

07050301
藤棚

07050302
亀戸天神

5月4日(金)
なんとなく、東海道線に乗ったので二宮まで行き、駅徒歩5分の麺好で塩ラーメンを食べる。淡い味わいのちぢれ麺が特長。印象も淡い。一度海まで歩き、初夏のようにきらめく海を眺めてから、帰路についた。

5月5日(土)
一昨日の藤まつりが見事だったので、夕方から亀戸天神そばの懐石若福を予約しておいた。本館だと8400円からのコースになるので、新館を予約しておき、手軽な天麩羅膳、それに名物の玉子焼き等つまみを注文した。結構なボリュームでお腹いっぱい。

07050501
藤棚

07050502
若福の外観。

5月6日(日)
天気が悪く、家で大人しく過ごす。

5月7日(月)
久しぶりに、犬イタリアン(jolly cafe)で夕食。チーズのリゾットがお腹に溜まって満腹。

5月9日(水)-11日(金)
3日間研修。同じ班になった人たちが良い人ばかりで笑いが絶えず楽しく過ごす。職場の問題解決の研修では、子供のことを第一に考えて仕事に取組む保育士さんに感心した。自己主張ばかり強い馬鹿親の相手は本当に大変そう。保育士さんは、保育よりも、親の対応が大変でストレスが溜まってしまう。聞き役をした私も共感しすぎてストレスが溜まってしまった。

5月14日(月)
錦糸町の竺で昼食。

5月16日(水)
浅草のゆたかでロースかつ定食(1890円)の夕食。火の通りが絶妙で、ジューシーな味わい。良い。

5月17日(木)
住吉の璃宮でつけめん250g(700円)の夕食。

5月18日(金)
定例会で神田雲林のコース料理。青島ビールプレミアムと紹興酒を飲む。

5月19日(土)
話題のペッパーランチで夕食。ジャンクではあるが、納得の味。しかし、食後、口内に血豆ができる。体質的に合わないようだ。

5月21日(月)
秋葉原の鳥つねで親子丼(1,000円)の昼食。

5月22日(火)
千住竹やぶで御得もり(800円)の昼食。食欲の無い時には丁度良い。

5月23日(水)
平塚競技場で、コンサドーレ札幌vs湘南ベルマーレの試合を観戦。後半逆転して1-2で札幌の勝利。半袖で観戦していたら、とても寒かった。茅ヶ崎の吉佐で塩ラーメンを食べてから帰宅。
07052301
グッドウィルの看板が目立つ。

5月24日(木)
職場のバレーボール大会に駆り出される。試合前にビールを飲んでから、参戦。あっさりストレート負け。でも、身体を動かせて楽しかった。

5月25日(金)
神田の勝漫で特ロースかつ定食(2100円)の夕食。肉はうまいのだが、パサついた感じ。やはり、この店はカツ丼のほうが良いのかもしれない。

5月27日(日)
週末にボウリング大会があるので、練習。北千住のマルアイボウリングで3ゲーム投げる。アベレージ110。かなりやばい。
帰りに、千駄木の毛家飯店で夕食。その後、ざくろカフェで水煙草。カフェも本店同様アバウトで面白い。帰り際に焼いたばかりのケーキの端をもらって帰る。明日の朝ごはんにする。

5月31日(木)
浅草の香港亭で他の会社の人たちと飲み会。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »