« 備忘録(2007年1月後半) | Main | 北海道知事選挙 »

Feb 01, 2007

I見教授

火曜日の夜に、神保町のトラットリア・テスタドゥーラでI見さんと久しぶりに会った。前回会ったのは北千住の焼鳥の名店、バードコートだったか。U夫からの誘いで実現。T見も一緒。

I見さんは一昨年に電気通信大学で助教授になり、今年度から教授に昇任した。34歳で国立大学の教授って、すごくね?、と思っていたが、聞いてみると、同じ年齢ではもう一人だけ教授がいるらしい。史上最年少?って聞いたら、湯川秀樹は32歳で教授になっているとか。将来はノーベル賞か。本人曰く、イグノーベル賞なら(笑)、と。確かに、イグノーベル賞もらっても不思議じゃないような面白いプロジェクトを昔からいろいろやっている。

I見さんと最初に会ったのはもう15年ほど前。U夫について、東工大に出入りしていたころ。SonyのScience Art Laboratory だったか、ロボット技術研究会だったか。当時から、話がとても面白く、文系の私にも難しい話を判りやすく面白く話す能力を持っていた。発想も豊か、というか、どちらかというと一瞬ネタに聞こえる話が多く、マッドサイエンティスト系に脱線することも多いのだが、それだけ、意表をつくというか、人並み外れた面白いことを考える人だ。

そんな人が身近にいることが嬉しいし、これからも面白い話題を提供してくれそうで楽しみだ。

|

« 備忘録(2007年1月後半) | Main | 北海道知事選挙 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79741/13746657

Listed below are links to weblogs that reference I見教授:

« 備忘録(2007年1月後半) | Main | 北海道知事選挙 »