« 東神田らーめん、維新號甬江 | Main | 煮豚、不如帰、首里製麺 »

Oct 28, 2006

ブラッスリーマノワ、オーディン

 18:00から、広尾のブラッスリーマノワで飲み会。札幌からY口が認定健康スポーツ医学の講習会で上京したきっかけで、東京在住の高校の同期が10人集まった。しかし、当の主賓が時間を勘違いし、さらに日本医師会館が駒込だったため、1時間近く遅刻(笑)。
 ブラッスリーマノワは、北海道標茶町にあるヘーゼルクラウスマナーと同じ会社が経営していて、北海道の食材にこだわっている。注文はアラカルトで、北海道産 海の幸の盛り合わせ、ポルチーニ茸とパルミジャーノのスパゲティ、さらに、リゾットと牛肉のグリルを食べ、最後はコーヒーで締めた。酒は、シャンパンに始まり、白ワイン、赤ワイン、と飲んでいたが、酒飲みが多いため、ボトルがどんどん追加され、とうとう幹事のT見から、ワイン禁止令が出て、evianになった。それでも、会計は一人11,000円。

 その後、U夫、S戸口、S木靖夫と飲むことになり、恵比寿駅近くで見つけたBAR ODINへ。酒の品揃えが非常にマニアックなバーで、それはどうやら店主の趣味らしく、U夫と店主との間にマニアックなトークが炸裂していた。
 日比谷線の北千住行き終電、東西線の東陽町行き終電、を乗り継ぎ大江戸線で帰宅。ハロウィンの仮装をした不細工なカップルの目立つ帰路だった。

06102801
 北海道産 海の幸の盛り合わせ

06102802
 ODINではシェリーを飲んだ。U夫はスコッチ。S戸口はカルヴァドス。靖夫はワイン。

06102803
 マニアックなボトルたち。

|

« 東神田らーめん、維新號甬江 | Main | 煮豚、不如帰、首里製麺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラッスリーマノワ、オーディン:

« 東神田らーめん、維新號甬江 | Main | 煮豚、不如帰、首里製麺 »