« パンダ | Main | 上海雑技団 »

Sep 16, 2005

口水鶏

 パンダを見た後、14時過ぎに、野生動物園を出た。出口そばに、ぼろい路線バスが止まっていた。動物園を出た他の客が乗ったので、自分達もとりあえず乗る。バスが動き出し、車掌のおばさんが廻ってきた。言葉が全くわからずに、身振り手振りで対応する。結局、ガイドブックを取り出して、上海の中心部に行きたいということを伝える。途中で乗換えだと言われ、そこまでの料金4元(約50円)を払った。車掌は後から、紙に「換乗 508 往 人民広場」と書いて渡してくれた。乗換えのバス停のある周浦鎮までは40分ほどかかった。

 508バスで准海東路に着く頃にはもう16時近くなっていた。夕食まではまだ時間があるので、グリーンマッサージに行き、45分のマッサージを受けた。2年前に来た時は南京路にある桃源郷へ行ったが、今回はこちら。落ち着いた内装でリラックスして受けられた。

2005091611
 准海公園にあった大きな人形たち

 17時過ぎから、大上海時代広場の5階にある イ肖江南(South Beauty)で四川料理。以前、雑誌で読んだ「口水鶏」という料理が食べたくて四川料理店を選んだ。2年前にも来た店で、料理にパフォーマンス性があって面白い。でも、頼んだ料理が悪かったのか、今回は全体的にイマイチな印象。

2005091612
 口水鶏。

2005091613
 豆乳に、焼け石を入れてかき混ぜ、豆腐のできあがり。

|

« パンダ | Main | 上海雑技団 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79741/6237427

Listed below are links to weblogs that reference 口水鶏:

« パンダ | Main | 上海雑技団 »