« June 2005 | Main | August 2005 »

Jul 30, 2005

SD-Jukebox

 昼食は新宿の麺通団でひやかけ、じゃこ天、ちくわ天を食べる。それからヨドバシで、SD-Jukebox購入を購入。先月買ったpanasonicのコンポ710SDで録音した曲がV801SHで聞けずに困っていたのが一発で解決した。しかし、デジタル環境でのダビングがこんなに面倒だとは買うまで気がつかなかった。著作権保護の問題なのだが、早く業界スタンダードが決まり、悩まずに済むことを望む。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 29, 2005

 午後、A川さんと都庁へ出張。打ち合わせがあっさり終わって時間があったので、教育庁にY田さんを訪ねる。それでも時間があまったので、喫茶コーナーでアイスコーヒーを飲みながら仕事の話をして時間をつぶしてから帰宅する。
 18時半から銀座の「縁」という店で同期のY石君、T口君と、年度が変わって始めての飲み会。金曜の夜なので、コース料理で2時間限定。最初の10分で4品でてきてしまい、ペース配分に不安を覚えるも、喋るのが目的の会なので、なんとかもつ。2軒目は、パターン化しつつもネルソンズバー。全品500円で、お決まりの11枚5,000円のチップを購入する。今回も1枚余ったので、また来よう、と約束して22時前に閉会。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 27, 2005

麺屋うえだ

 会社帰りに志木まで行って、麺屋うえだで夜ご飯。特濃魚介豚骨ラーメンのハードを注文。具が美味しく、たっぷりと入っていてお得感がある。どろどろのスープが面白い。食べ応えのあるラーメンだった。
 帰宅後、録画しておいたレアル・マドリードvsジュビロ磐田の試合を観戦。3点目のロナウドのゴール、川口の股間を抜いたシュートが凄くて印象に残る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 24, 2005

パークゴルフ

 家族で夕食後、弟に新千歳空港まで送ってもらう。17:00のフライトまで時間があったので、途中恵庭のサッポロビールの工場見学をする。工場が稼動していなかったのでガイド無しで10分くらいで周り、試飲コーナーでサッポロクラッシックを久しぶりに飲む。敷地内にパークゴルフ場があったので、やってみる。3年ほど前に留寿都リゾートでやって以来。パークゴルフは、北海道では高齢者を中心に結構人気のあるスポーツで、普通のゴルフとパターゴルフとゲートボールが混ざったようなもの。屋外にあるミニホールでやるので、天気が良い日は、気持ちが良い。北海道以外には、沖縄にもパークゴルフ場があり、冬の札幌-沖縄便は、沖縄にパークゴルフをしに行く高齢者がかなり乗っているらしい(伝聞)。

2005072401

2005072402

 空港まで送ってもらい、チェックインしようとすると、中部行きのJAL3114便が機材の変更で2時間近く遅れるとのこと。急遽予定を変更し、17時の羽田便に振り替えてもらうことにした。そんなわけで、予定より1日早く帰宅。夕食は帰りに寄った秋葉原のゴーゴーカレーでカツカレーを試す。疲れていたせいか、前回ほどの感動はなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 23, 2005

五丈原

 昨日の夕方から札幌の実家に帰省。とくに予定もないのでだらだら過ごす。今日は午前中から外出し、ドニチカきっぷ(土日祝日のみ市営地下鉄乗り放題500円)を買って、東豊線の福住と、東西線の宮の沢まで行く。宮の沢では、白い恋人サッカー場まで歩いた。コンサの練習はやっていなかったけど。
 昼食は東屯田通りの五丈原でしょうゆらーめん。とんこつ系のラーメンとしてなかなか旨い。北海道の一般的なラーメンをイメージすると違うと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 20, 2005

さぼうる2

 夕食はさぼうる2でカレーセット(850円)。カレーは量は多いのだが、味は子供の頃キャンプ場で食べたようなカレー。福神漬けは普通。コーヒーはまあまあ。喫茶店で独りで食べる夕食というのも味気ないものだ。
 帰宅後、3年前に台湾で買ったまま放っておいたゲームをインストールしてみる。なんとなく、0時過ぎまでやってしまう。明後日から札幌に行くのに準備が全然進まない。札幌に行った帰りに中部国際空港に飛んでみることにしたのだが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 18, 2005

真っ黒麺

 梅雨明けで真夏の太陽が降り注ぐ昼下がり、池上線の雪が谷大塚で下車し、環八沿いのラーメン屋「麺でる」に行って見た。とりあえず"普通"のラーメン(700円)を注文。ふと隣の席を見るjと、お盆の上に太くて黒い物体。ぜんまいの煮物かな?と思ったが、その後でカウンターに張られた文字に気がつく。「真っ黒麺は18日頃です」。・・・あれはもしや真っ黒麺?。
 やがて、ラーメンが出来上がる。カウンターから見上げると、どんぶりにてんこもりにされた真っ黒な麺が・・・。見た瞬間、食べきれない量であることを悟り絶句する、。麺をほじくり返してようやくスープにたどり着く状態。普通のラーメン4人前くらいありそう。修行僧のような気持ちになりながら、必死に食べる。麺は太くて重たく、からまってなかなか箸にかからず、体力の消耗が激しい。15分ほど格闘し、ようやく麺が全てスープに隠れるようになったところでギブアップ。店主に残すことを詫びてから店を出る。次からは麺は半分で注文することをアドバイスされた。
 微妙な後悔と敗北感を感じながら、学生の頃、当時早稲田にあった「カレーの藤」に初めて入り、他の席で食べている人の山盛りのカレーが大盛りであると思い込み、大盛りを注文したところ、実はそれは普通盛りで、私の前にはそれをはるかに凌ぐ量の山盛りのカレーが出てきて食べきれずに残してしまったことを思い出した。せつない思い出。カレーの藤は学部3年生くらいの時に閉店してしまい、今は無い。

 帰りは田園調布まで歩き、駅上の書店で立ち読みしてから渋谷へ出て、渋谷のブックファーストでさらに立ち読みしてから帰宅した。3連休の最終日はそうやって過ぎ去った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 16, 2005

ヘビ女

 午後はJ2札幌と京都の試合をスカパーで見てから、中目黒のcloveへ行き、髪を切ってもらう。夕食は中目黒の沖縄料理いちゃりば。オリオンビールで沖縄料理を楽しむ。20時前に、昨日に引き続き、靖国神社のみたま祭りに行く。昨日から気になっていた見世物小屋に入る。はだけた着物でけだるい雰囲気の若いヘビ女が、生のままヘビを食べる姿を見て、正直ひいた。能舞台では、伊藤夢葉氏の奇術を見ることができた。語りが面白くて、最後まで見る。去年ラスベガスでリックトーマスのショーを見た時も思ったのだが、手品が盛り上がるためには結構トークが重要なのではないかと思う。
 翌日、職場でヘビ女の話をしたところ、花園神社の祭りの見世物小屋でヘビ女を見た人がいたのだが、その時はなにも喋らないおばあさんだったと聞いた。ヘビ女が代替わりしたのだろうか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 15, 2005

みたままつり

 昨日から発熱して身体がだるいが、重要な会議があるので、バファリンを飲んで出勤。
 今日の昼食は、同僚のG嬢と飯田橋のエドモントのFOURGRAINSでフレンチ。フォーグレインは10年ほど前に、有名な中村勝宏シェフが総料理長、ということで来てみたことがある。そのときはピンク色を基調とした内装が印象的であったが、今日来てみると全く違っていた。エルメス風というか、オレンジ色を基調とした明るい内装に変わっていた。ギャルソンの話では2年前に改装したという。
 普通の昼休み中の食事なので、1時間で食べ終わることを確認したうえで、前菜、メイン、デザート、コーヒーの4品の平日のみの1,800円のセットを選択。低価格ではあるが、リヨンあたりの内陸部で食べられるようなしっかりとした味わいのフレンチだった。最近良く食べていたビストロ系のフレンチとは全く違う。これは、どんな食材を使っているのだろう、と謎解きをしながら味わう楽しみがある。ギャルソンの動作もきびきびして気持ちがいい。

 夜は、3ヶ月ぶりくらいに残業。とはいっても、1時間だけ。靖国神社でみたままつりを開催中なので、帰りに九段下で途中下車して寄ってみた。
 私的には、日本のために戦って亡くなった英霊に対して、このような機会に感謝の気持ちを持とうと思って来たのだけれど、靖国の入り口に来てみると、子供とカップルだらけで、屋台やらお化け屋敷やら見世物小屋の出店もあり、普通のお祭りと変わらない雰囲気にちょっとめんくらった。
 それでも、奥に進むにつれ、盆踊りをやってたり、神輿があったり、して気分が盛り上がる。そして、能舞台では、無料のコンサートが始まっており、私もしばらく楽しんだ。菅原都々子さんが北上夜曲、田端義夫さんが北支那を慰問した時の思い出話を交えながらかえり船を熱唱、民謡歌手の原田直之さんは木曽節を歌うなど、盛りだくさんの内容で結構楽しめた。
 そうこうしているうちに日も落ちて、引き返す頃には、たくさんの献灯が幻想的な風景を作っていた。

 2005071501

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 14, 2005

いち

 いつもより一時間早く起きて、戸田市の荒川河川敷まで登庁前の出張。朝方は小雨がぱらつき、気温も低め。体調が悪く、河川敷で立つのが辛い。
2005071401

昼食は東武練馬北口のラーメン屋「いち」。石神本を見て行ったのだが、最初入った店でメニューを見ると、なにか違う。慌てて店を出て店名を確認すると、「いちや」と書いてある。もしや?と思い、道なりにぐるっと廻ると丁度裏側の線路沿いに「いち」という店があった。非常に紛らわしい。わざわざ東武練馬まで行って別の店に入っていたら悲しいところだった。

 夕方、大変具合が悪くなり、帰宅後、すぐに寝る。発熱を確認。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 08, 2005

ゴゴーカレー

 今朝、出社したら、予想通り「危なかったね」と職場の同僚たちに言われた。確かに、サミットがイギリスで行われることなど気づかずにエジンバラまで行ったし、ロンドンでは爆破されたのと同じラインの地下鉄(サークルライン、ピカデリーライン)に乗ったのだから、そうかも知れない。しかし、考えてみれば、同じような境遇の人は何百万人かいそうなので、そう騒ぐこともないと思う。それよりも、ブが来週末からまたデュッセルドルフとロンドンの出張予定だったので、その予定がどうなるかが心配。

 昼食は、飯田橋にある「にっぽんの洋食 津つ井 」でサービスランチ(850円)。白身魚のフライとハンバーグのセットにごはんと味噌汁がつく。味も店内も従業員も昭和40年代テイスト。地下室は改装してないルノワール風。

 夜は秋葉原を徘徊して、たまたま見つけたゴーゴーカレーでエコノミークラス(550円)を食べた。チェーン店のカレーとしては珍しいタイプのルウ。こってりした感じで、直接的にはスパイスを感じない。舌の真ん中から奥で味わうような深みがあった。千切りキャベツを載せてあるが、これも相性ぴったり。カツカレーも旨そうなのでそのうちまたこようと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Jul 07, 2005

A列車7with公式ガイドブック

 一昨日は、帰国した翌日だというのに、会社帰りにヨドバシでA列車でいこう7の公式ガイドブック付き(10800円)を買ってしまった。操作感は10数年前にプレイしたA列車4そのもの。相変わらず線路を引くのが思い通りにいかずストレスになる。まあ、このストレスがあるから上手くいった時に嬉しいのだが。
 そんな訳で、今日も旅行かばんも片付けずに時は流れる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 05, 2005

連合王国の世界遺産

 昨日の夜、United Kingdomから帰国。行く前は、「イギリス」に行く、という意識だったが、旅行中に、「連合王国」に行った、という認識に変わった。特に、ウェールズで実感。ウェールズ語は全然理解できない。イギリスは今回で2年ぶり4回目だったので、物価の高さは認識していたが、思っていたよりも支出が多かった。結局ボルボを借りてレンタカー代だけで13万弱。宿代は平均13,000円程度。食事は、田舎だと若干安かったが、1食一人2000円程度かかった。ビール飲んだりしたせいもあるが・・・。

 今回初めて行った世界遺産は、以下のとおり。
ダラム城と大聖堂 - (1986年、文化遺産)
アイアンブリッジ峡谷 - (1986年、文化遺産)
ファウンティンズ修道院遺跡群を含むスタッドリー王立公園 - (1986年、文化遺産)
ハドリアヌスの長城 - (1987年、文化遺産)
エディンバラの旧市街群と新市街群 - (1995年、文化遺産)
ブレナボン産業用地 - (2000年、文化遺産)
ソルテア - (2001年、文化遺産)
ダーウェント峡谷の工場群 - (2001年、文化遺産)
ドーセット及び東デヴォン海岸 - (2001年、自然遺産)
ニュー・ラナーク - (2001年、文化遺産)
キューの王宮植物園群 - (2003年、文化遺産)
リヴァプール-海岸の商都 - (2004年、文化遺産)

 一番印象に残ったのは、ファウンティンズ修道院。廃墟に立ち尽くし、しばし、歴史のイメージに浸れる。
 がっかりだったのは、ハドリアヌスの長城。羊囲い用の柵との区別ができなかった。中国の万里の長城を先に見てしまうと見劣りしまくる。
 ブレナボンやソルテア、ニューラナーク、ダーウェント渓谷など、イギリスには産業遺産が多い。産業革命と絡めて歴史的な価値があるということなのだろうが、見た目は只の工場と労働者住宅。
 旅行中のログはそのうち書く(つもり)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 03, 2005

キュー王立植物園

05070302


05070303


05070304

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 02, 2005

ロンドン

05070201

05070202

05070203

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 01, 2005

コヴェントリー

05070111

05070112

05070113

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダーウェント峡谷

05070108

05070109

05070110


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピーク・ディストリクト

05070104

05070105

05070106

05070107

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソルテア

05070101

05070102

05070103


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »