« 錦糸町で食器を探す | Main | パトローネの浄化作用 »

Jun 02, 2005

亡国のイージス

 電車での暇つぶしに講談社文庫の亡国のイージス 上を購入した。福井晴敏の本は初めてなのだが、T橋君が『納品のローレライ』なる文章を書いていたのを読んで気になっていた。最初は終戦のローレライを買おうとしたが、亡国のイージスの方が先に書いたものだったので買った次第。
 T橋君は以前のブログで、大学の時に馬鹿な私のためにレポートを書いてもらった話で触れたことがあるのだが、今ではたのしいRuby―Rubyではじめる気軽なプログラミングを書いたりして業界では有名人になっていた。最近では高橋メソッドというプレゼンテーション手法を確立し、それがやじうまWatchなんかでも紹介されたりしてさらに有名になっている。

|

« 錦糸町で食器を探す | Main | パトローネの浄化作用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79741/4391882

Listed below are links to weblogs that reference 亡国のイージス:

« 錦糸町で食器を探す | Main | パトローネの浄化作用 »