« カーディフ | Main | ブレナボン産業用地(2) »

Jun 27, 2005

ブレナボン産業用地(1)

 時差ぼけのため、朝5時過ぎに起床。7時過ぎにはホテルを出た。カーディフを出てから、途中初めての給油などをして、1時間半程で、今日最初の世界遺産である、ブレナボンに到着。ここは、19世紀におけるウェールズの石炭と鉄鋼の主要生産地。日本の感覚で言えば、北海道の夕張とか砂川あたりの炭鉱の町といったところか。
2005062701
街には、世界遺産であることを示す旗が掲げられていた。

2005062702
炭住っぽい町並みの路地もあった。

2005062703
のどかな朝に似合うねこ

|

« カーディフ | Main | ブレナボン産業用地(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79741/4892179

Listed below are links to weblogs that reference ブレナボン産業用地(1):

« カーディフ | Main | ブレナボン産業用地(2) »