« 西安 1日目 | Main | 兵馬俑 »

Apr 29, 2005

西安 2日目

 8:00起床。日本だと9時のせいか、すっきり起きられる。今日は秦の始皇帝陵と兵馬俑を見に行く予定。まずは腹ごしらえ。ホテル前から606路バスに乗って鐘楼近くの賈三潅湯包子へ行こうとしたが、鐘楼の1つ先のバス停で降りようとしたところ、とんでもない遠くへ連れていかれてしまう。西安の道路は左折が困難で、しばし、先までいってUターンして右折という方法が使われる様子。仕方なくバスを降りて歩くと東東包を発見したので、ここで東東包とピータン粥の朝食にする。旅行中の食事は、西安に住んでいるおまるさんのLive@Xian ライブ・アット・シーアンというサイトの情報に大きく頼らせていただいた。地球の歩き方では、食事情報はとても貧弱で使えなかった。このサイトはものすごく役立ったので、この場を借りてお礼を申し上げます。
2005042901
 西安駅まで出てから、306路バスで、兵馬俑に向かおうとしたが、乗ったバスは出発せず、運転手に観光タクシーを案内される。往復200元だという。断ると出発直前のミニバスに連れていかれた。1人20元(300円くらい)だという。とりあえず乗車するが、連れてきた男が怪しい(「この客からはたくさん金をとってやれ。半分は連れてきた俺によこせよ」と言っているように見えた)ので、その場で金を払うのは止める。他の乗客の様子を見ることにした。
 ミニバスが出発して、高速に乗ったところで、車掌が集金を始めた。他の乗客が20元払っているようには見えない。とりあえず、2人分で20元渡した。すると、もっとよこせという身振り。すると、横の若い乗客が英語で話かけてきた。外国人は1人20元だと言う。外国人料金っていつの時代の話?と思いつつ、ローカルルールがあるのかもしれないし、英語を喋れるのが他にいなさそうなので、仕方なくあと20元渡す。すると、10元戻ってきた。1人15元になったのか?ますます怪しかった。ともかくも、ミニバスは無事に兵馬俑に到着した。しかし、このバスには法律上の定員は無いのだろうか。椅子席が無くなっても、どんどん客を拾って、通路の荷物の上に座ったり立ったまま乗ったりしていた。高速道路で立ち乗りって、危ないと思うのだが…。
2005042902

|

« 西安 1日目 | Main | 兵馬俑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79741/3955254

Listed below are links to weblogs that reference 西安 2日目:

« 西安 1日目 | Main | 兵馬俑 »