« 技術発表会 | Main | 確認会 »

Mar 05, 2005

J2第1節甲府vs札幌

 待ちに待ったJリーグ開幕戦。降雪の予報に生観戦を早々と諦めて引越し準備をしながら自宅でスカパー観戦。昨年末の天皇杯ベスト8の余韻で、期待が高まる柳下監督2年目のシーズン。でも、キックオフから良いサッカーをしているのは圧倒的に甲府の方。ところが前半12分、右サイドの岡田のゴールで札幌があっさりと先制。しかし、甲府の攻勢は変わらず、このままじゃ点いれられそう、と思ってみていると17分にアーリークロスからバレーに難しいヘディングで決められて同点。その後も札幌にはほとんど良いところがなく、前半終了でひと息つく。しかし、後半も甲府の攻勢は続き、ついに65分に逆点される。それで、加賀、上里、石井と投入し、ゴールを狙うも、あまり期待できない雰囲気。セットプレーくらいしか期待できないなぁ、と見ていると、81分にコーナーキックから田畑が同点弾。その後は、甲府のペースも崩れ互いにチャンスを作るも、決められずに終了。引き分けで終わりほっとした気分と、試合が始まる前の淡い期待との差の大きさに、現実の厳しさを知る。
 16時からは大分vs東京ヴェルディ1969の試合をスカパー観戦。先週のゼロックス杯でワシントンが凄かったので、興味が沸く。今日も凄かった。

 そういえば、今日の午前中にジオン独立戦争記をクリア。フリーシナリオでハマーン様を総帥にして2回目を開始。

|

« 技術発表会 | Main | 確認会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference J2第1節甲府vs札幌:

« 技術発表会 | Main | 確認会 »