« 思いつき | Main | TSUTAYA »

Dec 19, 2004

天皇杯準々決勝

 朝:玄米シリアル。昼:ご飯、冷凍小籠包、レトルトみそ汁。夜:昼の残り、シーチキンL。

 10時起床。昨晩遅くまでスパロボMXをしていたので遅起き。ようやく、クリアした。
 午前中は予約録画しておりた女子サッカーの日本vs台湾の試合を観戦。LPモードでの録画だと、動きの激しい場面だと圧縮ノイズが目立つことが判った。試合は11-0のワンサイドゲームだったが、それぞれの持ち味が見れて良かった。でも、山本絵美と小林弥生が選ばれていないのが残念。
 15:00からはBSで生放送の天皇杯準々決勝、札幌vs磐田の試合を観戦。前半は内容的に互角以上。後半最初にゴン中山の投入で流れが磐田に傾いたが、0-0で後半終了。しかし、延長から入った藤田俊哉にやられた。川口のVゴールだけど、その前の藤田の存在が大きかった。
 藤田は本当に良い選手だ。磐田のようなサッカーは藤田がいるから存在し得るのではないか。札幌にも藤田のような存在が欲しい。上里、桑原あたりがそのような成長を見せるかどうかが、今後のカギになりそう。
 これで札幌の2004年シーズンはおしまい。

|

« 思いつき | Main | TSUTAYA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天皇杯準々決勝:

« 思いつき | Main | TSUTAYA »