« November 2004 | Main | January 2005 »

Dec 31, 2004

大晦日2004

 朝:ごはん、海鮮マリーネ。昼:チョコレート、柿の種。夜:ごはん、ハンバーグ、ラタトゥイユ。

 10時起床。天気、雪。窓越しに見える海からは、水蒸気が立ち上っている。今日は外出するつもりもなく、夕方までにZガンダムを最終話まで観終わる。1話20分として、50話で1,000分で、16時間半観たことになる。次回からはZZを観なければ。
 夜は、年忘れにっぽんの歌なんかを見たりして過ごす。ドラえもんも一瞬見るが、世界観に嫌悪を覚えチャンネルを変える。
 蒼穹の昴を読んでいると、ボーっという音が外から響いてきた。年が変わったことを知らせる汽笛だ。こうして、2004年が終わった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 30, 2004

OUTBACK

 朝:ごはん、ベーコン、みそ汁。昼:ほか弁の唐揚弁当(450円)。夜:品川のOUTBACK Bar & GrillでStriploin Steakとか(3400円)。

 一昨日は仕事納めだったが、今日は当番で出勤。天気も回復し、とくにトラブルも無く終了。
 帰りにTSUTAYAでZガンダムの11巻?13巻を借りる。その後、台場のアクアシティのBook1st.で
蒼穹の昴(2)講談社文庫
蒼穹の昴(3)講談社文庫
蒼穹の昴(4)講談社文庫
今がわかる時代がわかる世界地図 (2005年版) 成美堂ムック
今がわかる時代がわかる日本地図 (2005年版) 成美堂ムック
を購入。成美堂のムックは似たようなのが昭文社からも出ているが、テーマの切り口がこちらの方が面白かったので選択。

帰宅後、品川まで行き夕食。豪快に肉が食べたくなってOUTBACKに行ったが、グランドコモンズにあった店はBar & Grillという業態で、高輪京急ホテル地下にある普通のOUTBACKと違いコストパフォーマンスが良くない。何かものたりなさを感じる。アトレのクイーンズ伊勢丹で明日の食材を買ってから帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 29, 2004

全日本女子サッカー選手権・準決勝

 朝:冷凍ピラフ。昼:丸ビルのEssenzaでランチ(1800円)。夜:ごはん、納豆、玉子、昆布巻たらこ。

 天気、雪。
 午前中、新橋のみずほ銀行で奨学金の返済。修士までいってしまったために、育英会2本と大学の1つで、毎年12月になると26万円返さなければならない。まあ、今の26万円と学生の26万円の価値は違うので、学生の時に借りて良かったと思うし、後悔はしていない。
 丸ビルのEssenzaでパスタのランチ。前菜3品+スープのプレート、蝦夷鹿煮込のパッパルデッレ、ピスタチオのムースを選択。カウンター形式で食べるにしては、客単価が高い印象なのは、Buitoni Pasta Barと比べてしまうせいか。

2004122901

 丸善で蒼穹の昴(1)講談社文庫を購入。 午後から国立西が丘競技場に全日本女子サッカー選手権の準決勝を見に行く。雪が激しく止めようかと思ったが、サカヲタのはしくれとして行ってしまう。到着すると、11時から始まっていたさいたまレイナスと伊賀FCくの一の試合のP.K.戦を始めるところだった。雪が降っているのに結構客が多くで驚く。P.K.は4-3でレイナスの勝利。
 予定より15分遅れで、日テレベレーザと田崎ペルーレの試合がKickoff。山本絵美は先発だが、小林弥生タンがリザーブでがっかりする。雪でボールがすぐ止まってしまう最悪のピッチコンディション。馬力のあるベレーザが押し込んで終始優勢。山本は視野が広く、雪の中でもボールが回ってくれば良いパスを出せるが、如何せん、ボールがなかなか来ないし、自陣深いところからではなかなかチャンスにならない。そんな中で、先制点は荒川の見事なヘディング。ペナルティエリア内でこぼれたボールが雪で止まったところからのセンタリングで生まれたゴール。前半終了間際の44分に澤、荒川と続けてゴールし、ベレーザの3点リードで前半終了。
 予めホカロンを買いこんでいたが、寒さだけではなく、靴にしみた雪水に挫折し、帰る。
 帰宅後は熱めの風呂に入り、Zガンダムを第38話レコアの気配まで観る。

2004122902

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 28, 2004

仕事納め

 朝:レトルトごはん、佃煮。昼:ampmのチキンカツ丼(480円)。夜:池袋東武スパイス12F蔦亭のしょうゆらーめん(730円)。

 今日は仕事納め。現在派遣されている職場は古い文化が残っているところなので、毎年就業時間後に会議室で軽い飲み会がある。今年は管理職の多大なご厚志と親睦会費の余裕のおかげで寿司やメキシコ料理などのフードもあった。いつもと違って、乾き物が少ない。
 最初は缶チューハイを飲むが、旨そうな日本酒があってつい手を出してしまい、1時間後には結構酔っ払う。その後なぜか一人で池袋へ行き、ラーメンで締める。帰りに新橋のTSUTAYAに寄り、またZガンダムを借りる(8巻?10巻)。

 今日、職場のガンダムヲタの「エロふみ」ことS木さんからZガンダムについて講義を受けた。シリーズの中で一番深い作品とのこと。でもネタバレは止めて欲しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 27, 2004

笑笑

 午後から派遣元の某区へ行き、人事のヒアリングを受ける。来年までは四谷にいて良いが、その後はよほどの事情が無い限り戻ってくるように言われた。残念。
 夜は同期3人と初心に返って笑笑で飲む。途中でS井課長が乱入し一人一杯ビールを注文してから2,000円を置いていった。
 締めに堀切菖蒲園の天照まで行き、らーめん(683円)を食べる。スープが濃くて、麺の量が多いうえにごわごわ食べ応えのある食感でおなかいっぱいになる。
 酔っ払って日暮里から鶯谷まで散歩してから帰る。鶯谷のホテル街では、昔は大勢いた外国人たちんぼが全く見当たらなかった。入国管理法強化の影響なのだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 26, 2004

モンブラン

 朝:ごはん、活いか沖漬、玉子なっとう。昼:カレッタの古奈屋でカレー雑炊(1,100円)。夜:ごはん、昆布巻たらこ、味噌汁。

 午前中で借りてあったZガンダムを見終わる。午後は清澄白河へ行き周辺を散歩。帰りに汐留のカレッタで遅い昼食。アンジェリーナで12月限定のメープルシロップのモンブランを買って帰る。甘くて旨い。1/2サイズがちょうど良い。

2004122601

霊厳寺とその向こうに見える建設中のコンフォートホテル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 24, 2004

イブの夜

 同じ係のK藤さんと上の会社のM谷女史と四谷三丁目のサルサカバナで痛飲(4500円)。帰りにTSUTAYAに寄ってZガンダムのDVD5〜7巻を借りる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豚汁挫折

 夕方から外出。ゆりかもめの駅には切符を買うために長蛇の列ができていた。汐留に出て、カレッタの地下のとんかつ屋でとんかつを食べる。豚汁が美味しかったので、家でも作ろうと思い立ち、銀座の首都高高架下の肉のハナマサへ。大量の肉を見てお腹いっぱいになり止める。その後、銀座のドンキホーテに行き、放火犯でも探そうかと思ったが、布団売り場が無かった。家に帰ると、世田谷のドンキが放火されていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 23, 2004

ホテルビーナス

 朝:ベーグル。昼:コンビニののり弁当+野菜ジュース。夜:ごはん、シチュー、スペアリブのバルサミコ酢煮込み。

 当番で出勤。電話による問合せに何件か対応するも、たいしたトラブルもなく終了。
 夜、借りてあったホテルビーナスを観る。ネーミングがバグダッドカフェに似ている気がしていたが、やはり全体的な雰囲気に影響を感じる。大半はスタジオ撮影のようだが、ロケで撮っているウラジオストックの欧風の町並みが作品にうまく効いている。行ってみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 22, 2004

暇というストレス

 朝:菓子パンとB&Bのベーグル。昼:四谷2丁目の魚屋「金駒」の2階で北海丼(900円)。夜:汐留らーめん(780円)、サブウェイのクリームチーズローストチキンL(760円)。

 ランチを食べた金駒の2階は、小汚い座敷席。ヘビースモーカーのオジサン客が多くて空気が悪く最悪の環境。帰りたくなる。しかし、出てきた北海丼はかなり旨かった。イクラ、漬け、雲丹が載っているのだが、雲丹が本当に旨い。こんな旨い雲丹は久しぶり。感動する。
 仕事が暇、プライベートも暇でストレスが溜まる。もっと頭が悪ければ、仕事も忙しく感じるのだろうが、私には余裕ありすぎ。新橋のBigdipperでパチンコして4,000円失う。イエローキャブの台で小池栄子にボクシングリーチでさんざん引っ張られながら大当たりにならず、「ごめんね」との声が出てシュールになる。本当はエヴァンゲリオン台を試してみたかったのだが、相変わらず満席。パチンコをやる時は鬱傾向があることを改めて自覚。
 パチンコでさらにストレスを溜め、食事で解消することにし、汐留らーめんを食べる。旨いけど感動は無い。物足りずにサブウェイでサンドイッチを買って帰る。明らかに過食。クリスマス限定商品を買ってしまったことを知りさらに空しさが増す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 21, 2004

菱の実

 朝:ごはん、牛肉のしぐれ煮。昼:ディップマハルでマトンカレーランチ(880円)。夜:有薫亭で係忘年会(6,000円)

 忘年会は17:45スタート。20時に終了し帰宅。相変わらず早く始まりあっさり終わる。特筆すべきは、菱で作った焼酎と、とんこつベースのおでん。「菱の実」でgoogleってみて初めてどんなものか知った。
 WEAC3試合+昨日借りたラーゼフォンを途中まで観てから寝る。暇。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 20, 2004

TSUTAYA

 朝:赤飯、鰤、さつま揚げ。昼:サルサカバナでブリトー(890円)。夜:ごはん、納豆、みそ汁、牛肉のしぐれ煮。

 仕事がはかどり気分良く帰路につく。
新橋のTSUTAYAで蒼天の拳 11巻エンジェル・ハートの13巻が発売されていたので立ち読み。

機動戦士Zガンダム 3
機動戦士Zガンダム 4
ホテル ビーナス
ラーゼフォン 多元変奏曲
をレンタルし、Zガンダムは今日中に一気に8話分観る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 19, 2004

天皇杯準々決勝

 朝:玄米シリアル。昼:ご飯、冷凍小籠包、レトルトみそ汁。夜:昼の残り、シーチキンL。

 10時起床。昨晩遅くまでスパロボMXをしていたので遅起き。ようやく、クリアした。
 午前中は予約録画しておりた女子サッカーの日本vs台湾の試合を観戦。LPモードでの録画だと、動きの激しい場面だと圧縮ノイズが目立つことが判った。試合は11-0のワンサイドゲームだったが、それぞれの持ち味が見れて良かった。でも、山本絵美と小林弥生が選ばれていないのが残念。
 15:00からはBSで生放送の天皇杯準々決勝、札幌vs磐田の試合を観戦。前半は内容的に互角以上。後半最初にゴン中山の投入で流れが磐田に傾いたが、0-0で後半終了。しかし、延長から入った藤田俊哉にやられた。川口のVゴールだけど、その前の藤田の存在が大きかった。
 藤田は本当に良い選手だ。磐田のようなサッカーは藤田がいるから存在し得るのではないか。札幌にも藤田のような存在が欲しい。上里、桑原あたりがそのような成長を見せるかどうかが、今後のカギになりそう。
 これで札幌の2004年シーズンはおしまい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 18, 2004

思いつき

 最近気になること。

 ライブドアの堀江社長の本、たくさん出版されてますね。もちろん私も買いましたよ。6年前に。WebクリエーターのためのWebページ制作実践テクニック。良い本でした。デザイン的に優れたホームページ多かったですから。え?最近のビジネス本?ライブドアってなにか成功したビジネスありましたっけ?。
 みんなが、あの人が詐欺師であることに気づくまで、あと4年。
 
 北朝鮮の核開発疑惑は、イラクの大量破壊兵器疑惑と同様、アメリカ政府のでっちあげ。私が最近ハマっているブログ壊れる前に…でForeign Affairsの論文を紹介していた。説得力あり。
 Foreign Affairsは学生の頃良く読んでいた。中央公論に掲載されていた日本語訳だけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キムチチゲ定食

 朝:ごはんとベーコンと韓国のり。昼:朝と同じ+ヨーグルト。夜:新橋の松屋でキムチチゲ定食(490円)。

 松屋のメニュー開発能力には敬服する。キムチチゲに使われている食材は、ほとんどが既存のメニューにあるものと共通だ。豚焼肉定食の豚肉、単品メニューのキムチ、冷奴、温泉玉子。これにスープを足してレンジで温めればできあがり。もしかすると、スープもみそ汁をそのまま使っているのかもしれない。しかし、そこそこ旨いところがスゴイ。
 昼間はひたすらスパロボMXをして過ごす。ようやく最終話まで到達。クリア直前でナデシコCを沈められ、ゲームオーバー。気分転換に外出することにし、新橋へ行く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 17, 2004

ゆめみや烈士洵名

 朝:ごはんと切干大根。昼:白山の「ゆめみや」でラーメン(600円)。夜:春日の「烈士洵名」焼肉セット(焼肉定食+半拉麺)950円。

 昼と夜は石神秀幸ラーメンSELECTION (2005)新規掲載店。板橋区にある某工場への出張ついでに都営一日乗車券を購入して行った。ゆめみやのラーメンは鶏を強火で炊いて作るまったりとしたスープ。鶏の旨みが滋味深い。味も見た目も去年行った両国の「まる玉」のラーメンそっくり。夜食べた烈士洵名の焼肉定食はニンニク入りすぎなうえ、味も濃すぎ。ラーメンのスープもしょっぱい。麺は黒小麦とやらを使っていて、一茶庵系のもりそばと似た触感で面白い。
 夜は新宿のビックカメラでDVD-R10枚セットを1700円で買う。我が家のVHS→DVD置き換え計画の一環。ついでにテレビアンテナも買い換える。40W電球も4つ購入。
 夕食後、大江戸線で清澄白河へ行き、散歩。赤札堂の営業時間が20時から23時閉店へ3時間も延長していた。森下まで歩いてから大江戸線汐留経由で帰宅。

2004121701

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 16, 2004

キリンチャレンジカップ2004日本代表vsドイツ代表

 朝:パンとチーズ。昼:仕出し弁当(430円)。夜ごはんと冷凍おかず。
 今日も体調は良くないが、通常どおり出社。しかし、薬を持っていくのを忘れる。昼食は仕出し弁当にしたが、430円の弁当を注文したのに間違えて390円の弁当を取ってしまう。食べている途中で気づいた。
 今日は日本代表vsドイツ代表の試合をTV観戦するため寄り道せずに帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドンキ放火犯その2

 前の記事で書いた47歳の女は簡易精神鑑定で刑事責任能力が問えないと判断されていたことが続報で明らかになっている。

 改めて考えてみたい。
 11月18日に同店の閉店後に金づちで自動ドアを破壊して侵入し窃盗を行うという計画的行為に対して、結果責任を問うことができていれば、放火にはいたらなかったのではないだろうか。起訴猶予で釈放してしまったために、女に何をやっても大丈夫だと認識させてしまったのではないだろうか。

 もちろん、現行の法律、制度、雰囲気では、起訴猶予にせざるを得なかったことは判っている。でも、この点についてこのまま問題意識を持たなくて良いのだろうか。

 まだ女が犯人だと決まった訳ではない。しかし、もしそうだった場合、一度刑事責任能力が問えないと起訴猶予している以上、今回の放火に対しても同じだろう。そのかわり、しばらく閉鎖病棟に入り、当分の間退院することはないだろうけど。そして、退院の可否は医者に委ねられる。

 法律や、障害者福祉など、社会的に解決すべき問題にフタをして、医者に押し付けてしまう解決法が容易に想像でき、暗澹たる気持ちになった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドンキ放火犯らしき人捕まる

 ドンキ放火犯らしき人47歳の無職女性が逮捕された。新聞社に掲載されていた第一報は以下のとおり。

 連続放火の被害に遭ったさいたま市の量販店ドン・キホーテ大宮大和田店で15日に放火で火災となった際、買い物かごを盗んだとして、埼玉県警大宮署は16日、窃盗の疑いで同市中央区の無職女(47)を逮捕した。同署は連続放火事件との関連を調べている。
 女は11月18日、同店の自動ドアを破ってボストンバッグなどを盗んだとして窃盗容疑で逮捕され、12月8日に処分保留で釈放されていた。女は火災時、レジのビデオに写っており、11月の窃盗で逮捕された時と同じ車に乗っていた。

 これを読んで最初に思ったこと。犯人はどのくらいの罪になるのか、ということ。刑法を調べると以下のとおり。

第百八条(現住建造物等放火)
放火して、現に人が住居に使用し又は現に人がいる建造物、汽車、電車、艦船又は鉱坑を焼損した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

 3人の死者が出たことを考えると、死刑がふさわしいように思える。しかし、問題は、犯人が罪に問える精神状態なのかどうかということかもしれない。11月18日に自動ドアを破って窃盗で捕まりながら処分保留になっているということは統合失調症系(精神障害)である可能性が極めて高い。被害者の身内がやるせない気持ちにならないことを祈りたい。

 日本の新聞社は「精神障害=人権問題」と短絡的に決め付け、及び腰になる傾向がある。その結果、タブー視する風潮が生まれ、精神障害者全体への偏見を助長しているように思えてならない。

 私は、精神に障害のあるものであっても、重い犯罪に対しては、結果に責任をもたせるべきであるし、その方が真に精神障害者の福祉につながると考えている。犯罪とは係りのない多くの精神障害者のためには。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 15, 2004

DMR-E250V-S

 朝:おかゆ。昼:有薫亭で豚トロ焼定食。夜:冷凍チャーハンと生ハムと納豆。
 今日も体調悪く、1時間遅刻して出社。昼食後薬を飲み忘れ、夕方飲んだところ、身体がだるくなり、退社時間になっても動けず。30分ほど寝た後帰宅。
 一昨日NTT-X Storeで注文したDVDビデオレコーダ(160GHDD内蔵/VHSビデオ一体型)が宅配便で到着。カードで代引き支払い。限定台数特価でとても安かった。家電量販店より確実に安い。便利な世の中を実感。家電量販店の未来は危ういのではないか。
 早速箱を開けセッティング。アンテナの配線で悩むが、今まで使っていた2台のVHSビデオデッキは使用を停止することにする。しかし、どうやって処分しようか。置場に困る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 14, 2004

だるい

 朝:パン。昼:コンビニおにぎり。夜:サブウェイ。
 朝、熱は下がったが身体がだるく関節が痛い。起きられずに午前中は会社を休む。今日中にやらなければならない仕事があったので、午後から出社。15時に退社。病院に寄ってから帰る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 13, 2004

杉並病とイラク戦争

 「杉並病」という言葉をご存知だろうか。杉並区にある不燃ごみの中継施設の近辺の住民が身体の不調を訴え、原因は中継施設から排出される化学物質であるとして、都に1億円の賠償請求をしている事件である。今日の東京新聞で取り上げていたのをひさしぶりに見て、うんざりしたので書く。

 中継施設ができたころに更年期障害を向かえた女性の妄想が全ての発端である、という仮定を置いてみる。その妄想に便乗して賠償金を手に入れたい人たちと、票になると判断した区議会議員、役所を批判することがジャーナリズムだと勘違いしている私立文系大卒の無知な新聞記者がそれに拍車をかけた。

 中継施設はなんのためにあるのか。それは、車の台数を減らすためだ。23区の行政回収の不燃ごみは全て湾岸地域にある不燃ごみ処理施設へ運ばれている。しかし、ごみを直接集める収集車両は小さくて効率が悪い。たとえば、杉並区や練馬区あたりだと、午前と午後1度ずつ処理施設と往復するのがやっとで、そんな作業だとコストもかかるし、排ガスも増える。
 中継施設では、その収集車のごみをコンテナ車に積み替える施設である。これにより、7、8台分のごみを1台にまとめることができる。作業効率も上がるし、車の台数も少なくて済む。ムダに公務員を雇わなくて済む。

 原告の方々は、ごみを積み替えるときに発生する化学物質が原因としているが、結局のところ、原因物質などは特定されていない。そりゃ、そうだ。妄想なんだから。新宿区などにもある他の中継施設ではそんな症状を訴える人はいない。中継所で働いている職員にもそんな症状は無い。原告の方々は、環八と新青梅街道の交差するこの地域において、自動車の排ガスではなくて中継施設が原因だなどと何故確信できるのか。ヒゲが生えてきた女性は更年期障害だと何故自覚できないのか。

 しかし、原因となる化学物質が存在しないことを証明するのは論理的に不可能である。話は飛ぶように聞こえるかもしれないが、ブッシュ大統領はイラクが大量破壊兵器を持っているとしてイラク侵攻を開始したが、無いことを証明するなんて不可能なんだから、アメリカが戦争をしたかった以上、避けようがない。杉並病も同じ。訴えたい人がいるかぎり解決はしない…と書きたいところだが、実は 杉並中継所は9年後に廃止されることになっている。山田区長という松下政経塾出身の政治屋が、1年前に、10年後に廃止すると宣言したからだ。

 中継所を廃止したらどうなるのか。ごみ量が現状のままだと、杉並、練馬、中野区のごみ収集車を増やし、職員を増やさなければならない。排ガスは増え、自動車公害は悪化する。しかし、山田区長は9年後には市民派区長の実績を掲げて国政に復帰している予定(でしょ)なので、そんな先のことに責任は持たないだろう。

 でも、ここでもう一つ「実は」の話なのだが、近いうちに廃プラスチックは燃やすことになる可能性が高い。廃プラスチックをそのまま埋め立てているのは札幌、23区、名古屋くらいなのだから。そのまま埋め立てると浸出水の汚水処理などで数十年の管理が必要になる。それよりは、燃やして熱エネルギーとして回収したほうが良い。すでに、環境のためには燃やすべし、という国の方針が今年示されている。プラスチックを燃やすと騒ぐ環境オタクがいるのが当面の問題であるが。
 そうなると、不燃ごみは金属や瀬戸物類となるので、量は少なく中継所はいらなくなるかもしれない。山田区長がそこまで考えていた訳ではないと思うけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

発熱

 朝:お茶漬け。昼:肉茄子そば。夜:パン
 珍しく残業していたら寒気と吐き気がして帰宅。そのまま寝る。1時間して起きて熱を測ると37.5度だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 12, 2004

クローブ

朝:レトルトごはんとシーチキン、昼:抜き
夜:中目黒の沖縄料理「いちゃりば」

 夕方から中目黒の美容室。帰りに沖縄料理屋を見つけたので、ふーちゃんぷるやそばなんかを食べる。泡盛も4種類飲む。結構酔う。帰宅後、昨日のお土産の牡蠣を食べる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 11, 2004

牡蠣

 夕方から立見の家で牡蠣。160個。

2004121101

 生とレンジで温めるのとでひたすら食べる。途中、Y子夫人がきのこの天ぷらを揚げてくれる。豚肉とキャベツの煮込みとご飯も出る。飲み物はドンペリとシャブリを開ける。N田君が持ってきた新潟の地酒「麒麟」とグルジアワイン、シェリーなど次々と空いた。
 飲み過ぎと食べ過ぎで少し寝る。二子玉川までタクシーに乗り大井町線で帰る。

2004121102

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 10, 2004

三越新館

 朝:ごはんとトマト野菜スープ、冷凍ササミとチーズのしそ巻き
 昼:仕出し弁当(350円)、夜:サブウェイ(580円)

 朝から墨田区にある某工場へ出張。近所に店がないので昼は仕出し弁当。350円は安い。四谷には戻らず直帰。亀戸からサンストリート経由で住吉まで歩く。途中、FC東京の深川グラウンドを発見。芝生がきれい。
 半蔵門線で三越前乗り換え。10月にリニューアルオープンした三越新館に初めて入る。地下の入口の雰囲気は大邱のロッテデパートに似ているような気がする。
 もともと狭い新館だったが、リニューアルして明るくなったけど、やっぱり狭さを感じる。札幌に本店のある宮越屋珈琲がテナントで入っているのが前から気になっていたが、それ以上の印象は追加されなかった。
 銀座で久しぶりにエノテカに行く。明日、山口が立見の家に厚岸産の牡蠣200個を持ってくるので、合わせる白ワインを探す。タイユバンのシャブリがあったが定番すぎる気がして悩む。ボルドーのアントル・ドゥー・メールが気になったが、決断できず。明日買うことにする。
 歩き過ぎて空腹になり汐留のサブウェイで夜ご飯。

2004121001

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 09, 2004

ニュー新橋ビル

 昨日飲み過ぎて食欲無し。昼は職場へ新規参入を図る弁当屋のお試しキャンペーンで無料の弁当。結構量が多い。夜は、家でごはんとマルエツの惣菜ロースカツ、トマト野菜スープを食べる。
 帰りに新橋を探索。ニュー新橋ビルの地下の書店がゲームセンターに変わっているのを発見する。2階の中国整体の店はどこも盛況。今日は疲れているおじさんが多いようだ。
 帰宅後はだらだらとスーパーロボット大戦MXをする。44話途中で寝る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 08, 2004

辞めるな!キケン!!

 朝:ごはんとトマト野菜スープ、昼:浜松町の中国酒家獏で高菜麺と麻婆丼ランチ(800円)、夜:飯田橋で飲み、夜食:ファミリーマートの豚生姜焼き弁当

 今日は午後から大田区の某工場へ出張。途中浜松町で昼食。ぴあぐるめエスニック本に載っていた店。少し前に流行った感じの中国風の内装。味は普通。駅すぱーとで調べた時間まで少しあったので、貿易センタービルのブックストア談で立ち読み。森永卓郎の辞めるな!キケン!!。凡人は無理せずラテン系に生きたほうが良いよ、というのが森永氏の主張。その背景にはまあいろいろあるのだが省略。私も大筋で同意なので楽しく読む。
 少し早めにモノレールのホームに行ってみると、駅すぱーとの時刻とダイヤが違っていて慌てて飛び乗る。流通センターからのバスが1時間に2本しかないので、乗り遅れると悲惨な目に遭うところだった。
 夕方、文京区の某事務所へ行き打合せ。そのまま飯田橋へ飲みに行く。同業者で共通の知り合いも多く話題も合うので楽しく飲む。熱燗を飲みすぎて酔う。3時間程でおひらきになり、同僚のK藤さんに誘われゲーセンでUFOキャッチャー。K藤さんはディズニー時計を2個ゲット。隣のバーでジンを一杯飲んでから帰宅。

2004120801


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 07, 2004

彼岸島

 朝:ごはんと冷凍ササミとチーズのしそまき天ぷら、昼:ごはんとampmの冷凍おかず、夜:ごはんとシーチキン。

 帰りにTSUTAYAへ寄り、彼岸島 9 (9)ヤングマガジンコミックスを読む。グロテスクで気持ちが悪いコミックなので嫌なのだが、8巻まで読んでしまっているので、仕方が無い。
 やっぱり気持ちが悪い読後感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 06, 2004

JAL1026

 9時起床。実家に行って、朝ごはん。
 夕方、千歳空港の麺屋開高でしょうゆらーめん(700円)。
 16時半のJAL1026便で羽田へ。18時35分のリムジンバスに乗り、メリディアン経由で帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 05, 2004

シュトレン

 のんびり11時起床。今日は大雪。千歳発着便もかなり止まっている様子。帰りを明日にして良かった。
 はるかちゃんとしばらく遊ぶ。まだ1歳になったばかりであまりしゃべらないけど、こちらの言っていることはかなり判っている様子。
 雪かきをして少し働く。
 午後は、西23丁目のブルクベーカリーへ行きシュトレンを買う。シュトレンはドイツのクリスマス用菓子。札幌にはドイツ風のパン屋が多く、シュトレンを買える店がいくつかある。
 帰宅後、また雪かき。
 夕食はこれからすき焼きの予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 04, 2004

クリスマス市

 7:30起床。10時発のJAL便で札幌へ。
 昼食は中央市場で買った寿司。北海道らしく、ネタが大きく美味い。
 夕食はすすきののまつ田で浜鍋とか毛蟹とか牡蠣とか。旨い郷土料理をたくさん食べる。至福の時間。いつものことながら量がとても多い。もっとお腹を空かせてから来たかった・・・。
 帰りにミュンヘン・クリスマス市に寄って、ホットアップルワインとアップルパンケーキを購入。寒い冬空の下で飲むホットワインはすごく美味しく感じる。パンケーキもリンゴのサックリ感とケーキのもっちり感の組み合わせが絶妙。クリスマスのオーナメントがたくさん売っていて、観ているだけでもなかなか楽しかった。

2004120401

2004120402

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 03, 2004

カルフール撤退

 今日の日経の報道にカルフールの店舗売却の記事が掲載されていた。今までも何度か撤退に関する報道はあったが、いよいよ具体的になってきた。私としては素直に嬉しい。
 
 世界第2位の小売業であるフランスのカルフールは、2000年12月に日本に進出し、幕張に1号店を出店した。私は旅先でスーパーマーケットに行くことを趣味の一つにしており、モナコでカルフールに行ったことがあった。モナコは土地が狭く、海に面しているため、SNCFの駅も山の中(地中)に作ってあって、街中にもエレベータが多い。カルフールも地下道の先にあるエレベータから登って行くのが面白かった。とにかく店舗が広く、品数豊富で楽しめたので、そのスーパーが日本に出店すると知り、どんな店作りをするのか楽しみにしたものだった。

 でも・・・。幕張店に行った事のある人はきっと、なんだこりゃ、って思ってる人が多いのではないかと。電化製品や日用雑貨はチープなものばかり目立って、買いたいと思えるものが無い。しかも、接客態度も良くない。私が接客に激怒して二度と来ないと誓ったのはカルフールだけです。
 カルフールについては、進出当初から日本で成功するかどうか様々な議論がありました。私は自身の経験をふまえて、開店半年目頃にカルフールの失敗に1カノッサ賭けていたのでした。

2004120301

モナコのカルフールに通じるエレベータ前(2000/10/17)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おとなのいい旅北海道

 昨晩観た「猟奇的な彼女」は笑い泣けた。チョン・ジヒョンが可愛い。ストレートで細く長い髪。古典的だけど好きだ。日本では最近はあまり見かけないヘアースタイルだが。チャ・テヒョンの演技もはまってたなぁ。何度も爆笑させてもらった。素直に面白い。

 朝食:抜き、昼食:ampmのとれたて弁当、夕食:四谷三丁目の和鉄でラーメン&自宅で残りもの整理。
 今週は、月曜から金曜まで働いたので長かった。明日から札幌に2泊3日。汐留のリブロで「おとなのいい旅北海道(リクルート刊)」を購入。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 02, 2004

猟奇的な彼女

 朝食:抜き、昼食:インド料理。
 寝坊して遅刻する。年休を削られる。
 午前中は九段にある某業界団体の理事を訪問し、謝罪。責任の所在が明らかでないが、他に謝る人が居ないから、実務を進める都合上、現場に近い私が謝罪に行った、というところで、釈然としない。責任の所在が明らかにならないような組織であること自体が問題。
 帰宅し、TSUTAYAでもらった試供品のサッポロDraftOneを飲む。昨日の日経には自民党の税調かなんかで増税見送りの記事があったよね。場当たり的な増税は良くないので、良いニュースだと思う。DraftOneはえんどう豆で作った発泡酒だけど、炭酸がきつくてクセの無い味がわりと美味しい。つまみは「ケンタロウが食べたかったポテトチップスクリーム・チリソース味」。前回の「ハニーロースト味」は最悪だったが、今回のはイケル。つまみにちょうど良い。
 ビールの後は紹興酒。冷でストレート。安い酒だけど旨い。
 今日は趣向を変えて、これから猟奇的な彼女を鑑賞予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 01, 2004

遥久遠のかなた

 朝食:お茶漬け、昼食:荒木町で和食950円、夕食:松屋の豚丼セット390円。
 昨日はAM2:00まで起きていたので眠い。しかし、ラーゼフォンを最終話(26話)まで見終わることができた。エヴァンゲリオンと設定が似ていたが、やはり結論も似ていた。ATフィールドも絶対障壁も心の中にある。
 今日は「うきうき家計簿」をまとめてつけた。3週間ほどさぼっていたので1時間ほどかかっても終わらない。疲れたので明日に続く。
 借りてあったZガンダムを6話まで見終わる。20年前のアニメだけあって、キャラの設定が全く違う。子供はなんだかんだいって子供であり、重たいテーマではない。
 とにかくも、SFアニメオタクのような今日この頃。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »