« September 2004 | Main | November 2004 »

Oct 30, 2004

J2第40節・スカパー

 土曜日でやることもないので、のんびり9時起床。外出することなく一日を終える。食事はご飯と適当なおかずとサプリメント。運動不足で体に悪そう。
 消防設備点検が夕方に予定されていたので部屋の掃除をする。あとは、ウイイレ8とロボット大戦MXとサッカーTV観戦で時間が過ぎる。
 観戦したのは、J2第40節仙台vs札幌。高い位置でプレスをかけようとする札幌と、一度自陣に引いてから攻撃をしかける仙台。札幌はボールを奪ってからの展開が遅く全然攻められない。仙台は札幌のプレスをかわしながらボールをつなぎ、決定機を何度か作った。後半になって、流れ通りに仙台が先制。しかし、78分に砂川のアーリークロスを相川がヘッドで決めて同点。86分に桑原から市村に交代した直後、ソダンが退場してしまったが、なんとかそのまま試合終了。仙台に数字上残されていた昇格の可能性が消えた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 29, 2004

シェフズカリー

 昨晩炊いたごはんとソーセージの朝食。四谷三丁目の「サルサ・カバナ」でメキシコ料理の昼食。神田のシェフズカリーでビーフカレー(399円)の夕食。シェフズカリーは昨年11月からサンマルクが展開しているチェーン店。内装が最近出店しているタイプのサンマルクカフェに近い。味は…、これといった特徴のないチェーン店のカレー。
 夕方病院に行った後、秋葉原で買物をした。秋葉原は相変わらず外国人が多いが、やはり気になるのが、神田方面の高架下にある雑居ビルの奥にあるインド人の貴金属店。地下銀行でもやっていそうな雰囲気。日本ではインド料理店をやっている人以外の印僑はあまり見かけなかったが、最近増えてきているようだ。AERAの記事にもあったが、葛西の公団に住むKさんの話では、この一年くらいの間に急に頻繁に見かけるようになったという。この変化の理由についてはそのうち考えてみたい

2004102901

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 28, 2004

スーパーロボット大戦MX

 朝食はファミマで買ったおにぎりとパン。午前中は多摩川沿いにある某工場へ出張。前回同様天気が良い。昼食は自由が丘のとんかつ店「丸栄」でランチかつ(900円)。ラードで揚げた衣がなかなかいける。
 自由が丘の駅前の亀屋万年堂で、職場へのお土産にナボナを買う。多摩川線内の王監督のポスターを見て昔のテレビコマーシャルが懐かしくなり、購入してしまった。職場のK嬢に喜んでいただけた。
 夕方、有楽町のビックカメラに寄り道。スーパーロボット大戦MXなるゲームを購入(2980円)。帰宅後さっそくプレイしてみるが、ガンダムとエヴァンゲリオン以外は余り知らないので、世界に入っていくのが困難。Zガンダム以降は世代が違う。ヘルプの辞典を参照しながらやってみよう、と思いつつ、時間のムダ使いがさらに増えそうな予感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 27, 2004

再びイラク人質事件

たぶん、今後以下のような2つの論調が展開されるだろう。 

・人質は「フリーター」で、ニュージーランドに語学研修なんか行って、あまやかしてる「親の責任」。自業自得だ。自己責任だ。本人が悪い。政府は金をかけて救出活動なんかするな。やめてしまえ。
・そもそも自衛隊を派遣しているのが間違っているのだから、即刻撤退させるべきだ。人の命は重い。外務省の退避勧告が役に立っていない。国が責任をもってイラクに行かせないような措置を講じるべきだ。

私は、前回の事件同様、以下のように考えている。
 人質になった青年が自分で選択した行動には自分で責任を持たなければならない。
 しかし、自己責任であり、かつ自業自得であるとしても、それが人質になった青年を非難し貶める理由にはならないし、ましてや、救う努力を怠る理由にはならない。政府が自国民を保護するのは当然の努めである。たとえ、判断能力が弱くとも、向こう見ずでも、愚か者であっても。
 そうかといって、救うために自衛隊を撤退させるという選択はありえないし、してはならない。国民の集合体である国家の選択と、一個人の生命を同じ土俵で語られてはたまらない。私はイラク戦争に全く正義などあるはずがないと思うし、自衛隊が派遣されている意味もないし、さっさと撤退させたほうが良いと思っているが、それと人質の救出は別の話だと思う。

 ともかくも、人質に対して罵詈雑言のコメントを書いて自己満足しているブログを目にするのはもうたくさんだし、人質事件にリンクさせて自衛隊派遣問題の是非を論じるサヨクも止めて欲しい。

 ネットサーフィンをしていたら激しく同意したブログを見つけたので勝手にリンクを張ってみる。(2004/11/8)
宮台真司のブログ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨン様ありがとう

 朝食はコンビニで買ったメロンパン。午前中に板橋区にある某工場へ出張し、納品の立会い。帰りに巣鴨で途中下車し、韓国料理店の伽耶琴(かやぐむ)で定食を食べる。定食の内容は肉野菜の味噌炒めとキムチ、スープ、ごはん、サラダ、コーヒーで1000円。店内はアジュマが取り仕切っており、韓国の食堂そのままの雰囲気…だけれど、いまどき珍しくもなんともない。
 夕食は環七梅島陸橋そばの田中商店でらーめん600円、替え玉120円、赤オニ(辛しひき肉)100円。一杯目は旨かったが、替え玉してしまったのが失敗。最近の体調ではラーメン2玉はきつかった。赤オニはお椀が付いてきて、スープを溶かしてつけめんのように食べることを勧められた。ジャンキー度が増すが、旨い。でも、30代の胃袋にはきつい。

 町屋三丁目から乗った都バスで、目の前の席に安物の服を着た太った尻のデカいオバサンが座ってきた。携帯をとりだしおもむろに開くと、待ち受け画面がペ・ヨンジュンの笑顔だった。オバサンに夢をみさせてくれてありがとう、とヨン様に感謝したくなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 26, 2004

中栄

 今日は体調悪く午前半休を取るが、用事があったので門前仲町の銀行へ行く。途中築地市場の中栄でインドカレーの朝食(500円)。適度な辛さがあり、築地にしては旨い。築地はプロが集まっているから美味しい店が多いという勘違いをしている人もいるが、築地で働いている人は魚の鮮度は判っても、料理を味わう舌は肥えていないので、実際は旨い店は少ない。仕事場なので、早い、安いが先に来て、最後が旨い、である。
 昼食はコンビニでトマトジュースとサンドイッチ、サラダを購入し、会社のデスクで食べた。
 夕食は四谷三丁目の松屋で豚焼肉定食490円。
 帰宅後はひたすらウイイレ8をプレイ(4時間)。目にも悪いし時間のムダであることも自覚しているが、このような日もある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 25, 2004

ブルー

 朝食は昨晩炊いたごはんと冷凍いか天ぷら。昼食は四谷三丁目の沖縄料理屋でごーやちゃんぷる定食850円。夕食は新橋の松屋でマーボ飯390円。
 沖縄から戻り、今日は月曜ってことでブルーな一日。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Oct 24, 2004

沖縄旅行おわり

 11時45分発のJAL便に乗り、14時05分羽田に到着。14時15分の京急バスに乗り、3時前には自宅に到着。いつものようにテレビをつけて、Jリーグ磐田vs新潟を観戦する。3時間前は沖縄に居たのに、あっというまに普段の週末モード。

 今回の旅行はかなりのハードスケジュールで、正直言って疲れた。国内旅行よりはむしろ海外旅行に近い疲労感が残った。それでも、いろんなものを見て、いろいろ感じよう、考えようという当初のあいまいな目的は達成できていると思う。歩いた距離も相当なもので、良い運動になった。沖縄に行く前は来週末もどこかへ行こうかと考えていたが、疲れ果てた。来月のラスベガスまではおとなしくしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

A&W

 那覇最終日。朝4時に目が覚めて、NHKBSでW杯南米予選アルゼンチンvsチリなんかを見てしまったりしたせいで、9時半起床。チェックアウトが10時なので、慌てて身支度をする。朝食抜きで、空港へ行き、ターミナルビルのA&Wでハンバーガー、カーリーポテト、ルートビアーのセット(800円)を食べた。A&Wは日本では沖縄でのみチェーン展開しているファーストフード店で、ルートビアーというビールジョッキに入ったソフトドリンクが特徴的というか有名らしい。これもコカコーラのように禁酒法由来の飲み物だろうか。味はコーラとジンジャーエールの中間みたいな感じ。

2004102401

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 23, 2004

首里コミュニティバス

 首里駅に戻るために乗った100円で乗れるコミュニティバスに携帯電話の使用についての張り紙がしてあった。なかなかセンスが良い。

2004102312

 夕食は昨日と同じ八重山そばの店ジュネ。今日はビールを2杯と、三枚肉煮付け、魚の天ぷら、ふーちゃんぷる、じゅーしーおにぎりを注文する。合計2300円。外で一人で飲むのは慣れていないのでなんとなく寂しい。

2004102313

| | Comments (0) | TrackBack (0)

石畳と那覇市街

 首里城から南側に坂を下ると古い石畳の町並みが残っている。
 バス停からは遠くまで広がる市街が見渡せる。集積度が高く、人口30万程度の都市には見えない。100万都市以上に見える風景だ。ゆいレールからの車窓もそうだが、人口密度が非常に高いように感じた。これも沖縄の風景に感じる違和感の原因かもしれない

2004102310

2004102311

| | Comments (0) | TrackBack (0)

首里城

 首里城への坂を登っていくと、守礼門の前で沖縄民族衣装を着た女性たちが観光写真の案内をしていた。綺麗なお姉さんに「一緒に写りますよ?」と声をかけられて心が動くが、それはそれで寂しい気がするので断る。
 首里城正殿は沖縄戦の際に破壊し尽くされ、89年に再建されたもの。再建の仕方がどうも安っぽい気がする。バスツアーの観光客であふれかえり、お土産ショップも充実していたが、入場料800円の価値があったか首をかしげた。

2004102309

| | Comments (0) | TrackBack (0)

玉陵(たまうどぅん)

 那覇に戻り、ゆいレールで首里駅へ。100円のコミュニティバスで、守礼門入口で下車。まずは、尚氏王朝の陵墓である玉陵を見学(200円)。地味な感じだが、歴史を感じる。世界遺産になる前から国の指定文化財になっていた。

2004102308

| | Comments (0) | TrackBack (0)

糸満市場

 バスで糸満市場入口まで戻る。那覇行きの乗り換えまで15分程あったので周囲を散策する。バス停の裏が漁港。倉庫の壁には米軍の演習水域の地図が張ってあり、注意喚起をしている。基地の島沖縄の一つの現実。
 向かいの路地を入ると市場がある。少し寂しい感じ。

2004102306

2004102307

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふーちゃんぷるー

 12時03分のバスで平和記念公園入口から米須バス停へ。徒歩で20分ばかり歩いて真壁集落にある「茶処真壁ちなー」で昼食。土曜日だけあって観光客が多いが、歩いてきたのは私だけ。間違いない。
 この店は古い民家を改装してできた郷土料理店で、ガイドブックに多く載っている。庭にもテーブルがあるので、爽やかな風に吹かれながら、青空の下で食べることにした。
 注文したのはふーちゃんぷるー定食。ふーちゃんぷるーを食べるのは初めてだったが、麩と卵、豚肉、野菜の組み合わせの妙が素晴らしかった。ちいさいそばも付いて量も満足。デザートに沖縄名物のぜんざいを追加したくなったが、待っている人もいたので諦めた

2004102304

2004102305

| | Comments (0) | TrackBack (0)

平和記念公園

 ひめゆりで時間をかけすぎて、バスが行ってしまい、次のバスまで1時間。しかたなく、ブルーシールアイスクリームを食べていると、タクシーの客引きにあう。750円で平和記念公園まで行くことになる。初乗り450円で、距離が4kmくらいだからそんなに安くなったわけでもないと思うが、タクシーを使うことも考えていたので良しとする。発車してもメーターは倒さなかった。日本じゃないみたいだ。今まで日本でメーターを倒さない経験などなかった。
 平和記念公園はきれいに整備された公園だった。いかにも国の補助金たくさんつきましたチックなバブリーな公共建築と、モニュメント。噴水。眺めの良い見晴台。
 
 でも、ここには何も無かった。外国人客はいるし、社会科見学と思しき子供たちも大勢いる。展示も大掛かりな再現模型がいっぱい。しかし、訴えるものが何も無い。朝日新聞の社説のような中身の無い「平和の尊さ」「戦争の悲惨さ」があるだけ。当事者の真実ではなく、後世の人間が自分たちの都合の良いように解釈した虚構。本土復帰運動の展示では、肝心な部分を意図的に英訳せずに、何故そのような運動が起きたのか、見学に来た米国人には全く判らないようになっている欺瞞。ひめゆり平和記念資料館を見た後だけに、空虚さだけが残った。

2004102302

2004102303

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひめゆりの塔

 6時半に目が覚める。ホテルで朝食後、泊港方面を散策してから、ゆいレールで赤嶺駅へ。89番のバスで糸満バスターミナルへ行き、さらに乗り換えて、ひめゆりの塔前で降りる。200円の献花を買って、慰霊塔へ花を捧げる。
 ひめゆり平和記念資料館で1時間余りじっくりと資料を見る。この資料館は今年4月に全面的な展示改装を行っている。戦争体験者が少なくなっていくことに対する焦り、語り継ぐ人が少なくなっていくことへの危機感。展示からは運営者側の強い思いが感じられた。
 私が最も時間をかけたのは、生存者の証言を読むことができる第4展示室。先月の知覧の記念館もそうだが、当時の人の証言、すなわち、一次資料から何を読み取ることができるのかが大事なことだと思う。残念ながら、日本の教育はそのような訓練をしていないし、する能力も無いが、ここに来る人の僅かでも、真実に近づくことを願った。

2004102301

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 22, 2004

八重山そば

 夕食は八重山そばの店ジュネ。ホテルから歩いて5分程、前島にある店。オリオンビール中生350円と八重山そば並400円。750円で満足。他のメニューも試したかったが、お腹いっぱいであきらめる。
 前島はピンサロ街。行きも帰りも客引きの声がウザイ。港のすぐ裏という場所柄、必然なのかもしれないが…。

2004102208

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桜坂社交街

 来たときと同じルートで那覇に戻った後、国際通りそばの郷土料理店「ゆうなんぎい」で遅い昼食にする。定番のごーやちゃんぷるー600円。ごーやはただでさえ苦いのにたくさん出てくると最後まで苦い。旨いけど。お腹いっぱいになってから、今日宿泊のホテルブライオンへ行き、チェックイン。周辺は松山の飲み屋街で落ち着かない場所だが、ホテルは値段の割りに部屋も広いし、設備も申し分無い。昨晩のスーパーホテルとは雲泥の差だった。
 少し休んでから第一牧志公設市場とその周辺の商店街を歩いた。国際通りとは全く別世界が広がっており、パンチパーマみたいな髪型のオバサン達が大勢いて店を仕切っている。韓国の市場みたいな雰囲気が漂っている。
 ひと通り商店街を眺めたあと、桜坂を登る。シネコンの裏には古いスナックや旅館が残っている桜坂社交街がある。こんな街を歩くのが好きだ。

2004102206

2004102207

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久高島

 安座間港11:30発の船に乗り、15分ほどで久高島に到着。港から坂を登ったところにある貸し自転車店で自転車を借りる。店というか、普通の民家といった感じで、勝手に自転車を借りて、戻す時に自己申告でお金を払う仕組み。
 島は人口250人程度で、全長4キロ程度の小さな島で、見所もとくにあるわけでもない。ただ、琉球神話の神様が最初に降臨した神の島である。

2004102204

2004102205

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あざまサンサンビーチ

 斎場御嶽を見た後、山の中をショートカットする抜け道を、ハブが出やしないかとビクビクしながら、国道331へ降りる。すぐにきらめく海への視界が開ける。しばらく眺望を楽しんだ後、あざまサンサンビーチへと足を進めた。砂浜はビーチバレーをする高校生の団体に占拠されていたが、泳ぐ人はほとんどいない。
 波の静かな、きれいな砂浜にしばし立ち尽くす。

2004102202

2004102203

| | Comments (0) | TrackBack (0)

斎場御嶽(せーふぁうたき)

 朝7時過ぎに起床。ホテルの無料朝食を食べる。無料なりの内容。食事よりも、コーヒーが飲めるのがありがたい。
 ゆいレールの2日乗車券(1200円)を購入し、旭橋駅の那覇バスターミナルへ。9時11分発の志喜屋行き38番バスで知念村方面へ向かう。今日は天気が良いので海を見に行くことにした。
 乗車約60分、体育センターバス停で下車し徒歩5分ほど、最初の目的地である斎場御嶽へ。ここは琉球王朝の聖地の一つで多分にアミニズムの影響を感じさせる場所であった。古代の神道とはかようなものであったかと思いをはせる。

2004102201

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 21, 2004

JTA059便(続)

 JTA059便はターミナルからバスの移動で搭乗。さらに、機体は737で古く、ディスプレイがないため、客室乗務員による救命胴衣の着用説明があった。国内では久しぶりの気がする。JALではなく、JTAであることを思い知る。
 今日の那覇での宿泊は新都心と呼ばれる「おもろまち」地区にある、スーパーホテル那覇4980円/1泊。このホテルチェーンは徹底的な自動化と省力化で急成長しており、先月熊本で1泊してなかなか良かったので、今回も一泊することにした。さて、このホテルの欠点は、24時までにチェックインしなければならないこと。24時までしかフロントが常駐していない、という仕組みためである。今回は、定刻通り23時に那覇空港に着けば、23時30分のゆいレールの最終に乗れるはずであり、そうすれば、20分余りで到着するおもろまち駅から徒歩3分のホテルにはチェックインできるはずであった。
 しかし、いきなり、出発が25分遅れてしまう。客室乗務員に確認したところ、那覇着陸が23時18分、乗客の降機は25分の予定とのことだった。座席は後ろから3番目くらいで、これではとても間に合いそうに無い。しかし、事情を話したところ、便宜を図ってくれ、最初に降機することができた。ダッシュで駅まで走り、ギリギリ終電セーフ。
 ゆいレールで初めて走る那覇の町。空港で接した南国の生温かい空気と、車窓を流れる風景に異国に来たような違和感を覚える。慣れた感覚とは違う何かがあった。那覇の町の風景は日本よりも、台湾の町や、クアラルンプールを思い起こさせた。
 おもろまちの駅を降りると、駅の周りは建設現場でひっそりと静まり返っている。新都心はまだ開発途中だった。

2004102101


| | Comments (0) | TrackBack (0)

JTA059便

 明け方には台風23号は東京を通り過ぎていたので、始発からゆりかもめは動いていた。6:30から台風対策勤務。朝食はサンクスで買ったパンとヨーグルト、昨日のご飯のあまりで作ったおにぎり。
 昼食は山の井で蝦天丼1000円。蝦が4本にかぼちゃと野菜のかき揚げが入っている。Kさんが注文した玉子焼きも美味しそう。
 羽田発那覇行きは、夕方の便まで遅れの影響が出ている様子。でも、20:30発のJTA最終便はなんとかなりそう。これから着替えて空港へ向かうことにする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 20, 2004

台風23号

 朝食は昨晩炊いたごはん、冷凍イカ天ぷら、ふりかけ。昼食は四谷三丁目のピョンピョンでナシゴレンのオムライスランチ。ピリ辛ご飯とふわふわ卵、甘いタレの相性が良く美味しかった。但し、量が多い。2/3で十分だった。夕食はこれから、ご飯を炊いているのと、適当なおかずの予定。
 現在、台風23号が関東へ向けて接近中。明朝は台風対策で早朝出勤が決定。タクシー券を預かったが、ゆりかもめが動いていれば始発で行くつもり。
 明日の最終便で那覇へ行くが、台風の直接の影響はなさそう。もっとも機材繰りとかの理由で飛ばなかったりする可能性はあるだろう。とりあえず、荷造りは今日のうちにしておこう。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 19, 2004

中防

 朝食はスティックパン×2。昼食は鶏ごぼう飯定食450円。夕食は家でご飯、イシイのミートボール、偽みそ汁。
 今日は朝から中防処理施設見学。埋立処分場はいつ来ても不思議な空間。何故か楽しい。でも、雨に降られて寒かった。調整池の硫化水素の臭いが印象的。汚水処理の下水道放流で月額1億円かかっているという話に驚いた。ごみ処理経費は、収集や、焼却だけでなく、最終処分場の維持にも多額のお金が必要。そして、その費用は未来へむけてずっと支払い続けなければならない

2004101901

その他ごみ

2004101902

調整池

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 18, 2004

沖縄行き

 朝食はスティックパン×2。昼食は四谷三丁目のディップマハルでチキンカレーランチ880円。相変わらずナンが旨い。夕食は自宅で米と焼き鳥の缶詰と偽みそ汁。野菜が足りない。

 昨晩、木曜の最終便で向かう那覇のホテル3泊の予約をした。1泊目はスーパーホテル那覇・新都心@4980円。熊本で同系列のホテルに泊まって、なかなか良かったのと、なによりも価格で決定。夜遅く着くので、ゆいレールの駅から近い場所なのもポイント。
 金、土はブライオンホテル那覇@5500円。今年できたばかりなのと、繁華街の国際通りや、港に近いのが選択理由。

 今日からカテゴリに世界遺産を追加した。だらだらと日記ばかり書いていても芸がないので、テーマをひとつ作ることにした。
 今まで行った世界遺産は先月の屋久島で115箇所、明々後日から行く沖縄で116箇所、と数えていたが、2004年に新規登録された場所で、すでに行っている場所もいくつか見受けられたので、多分120箇所を超えている。来週末はマニラか上海、台湾に行こうと思っていたが、毎週旅行に行くと疲れそうなので取りやめて、旅の整理なんかをすることにして、ブログを更新してみたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 17, 2004

グルメ本について

 今日は中央大学の多摩キャンパスへ初めていった。本当に山奥で、景色が良かった。

2004101701

 遅い昼食は聖蹟桜ヶ丘の吉野家で牛焼肉丼420円。当店限定メニューのポスターに惹かれて入ってしまったが、タレが甘辛すぎて不味い。
 夕食は国立へカレーを食べに行ったが、カリー番長の本に載っていた3軒は全滅。閉まっていたり、無くなっていたり。わずか2年程前に刊行された本だが、このようなことが良くある。
 しかたなく、ぴあグルメに載っていた駅前のロージナ茶房で、ザイカレーを注文。これがまた旨くないし、量が多過ぎ。やはり、ぴあグルメの本はダメだ…、と思う。評価した人、掲載した人の顔が表に出てこそ、責任のあるガイドブックになるはずだが、ぴあは全く顔が見えない。そのためハズレの確率が非常に高いし、誰も責任を問われない。

グルメ評論家についての一言コメント

石神秀幸:カテゴライズのセンスが良く、説明能力において、他のラーメン評論家と一線を隔す。99年から毎年双葉社から出しているガイド本はすばらしいので全部購入。
見田盛夫:顔の見える批評家の草分け。責任を持った姿勢が素晴らしかった。エピキュリアンは全て購入。
山本益博:執筆数は恐らく一番多い。幅広い分野を手がける。不得意分野では的外れなことを書くし、ヨイショ記事も多くて信用度が下がる。99年度版のダイブルを持っているが、昭文社は地図が良いので役立つ。
犬養裕美子:マガジンハウス系には書かせない評論家だが、表現が感覚的に過ぎるきらいがある。
並木麻輝子:「ケーキ!ケーキ!東京」は目からウロコのガイドブック。勉強になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 16, 2004

ムッシュヨースケ

 昨日は22時に寝たので、土曜日だけど7:30に起床。皿を洗ってからご飯を炊き、冷凍ビーフシチューの朝食。昼食はごはんとイシイのミートボール。おやつに讃岐うどん。夕方から中目黒の美容室に髪を切りに行く。山手通り沿いのムッシュヨースケでビーフカレーの夜ご飯。
 帰りは池尻大橋から田園都市線に乗ったが、非常に混んでいた。土曜の20時半の上り電車で混んでいるのはすごい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 15, 2004

薬祖神祭

 朝食はベーコンエッグとごはん。昼食はびっくりラーメン180円。夕食は新日本橋のひよ子でカレーライス500円。
 今日で研修が終了。終わってみると、残念な気もする。それなりに新鮮な機会だった。

 夕食はぴあのエスニック本を見て行った。福神漬けの良く合う日本らしいカレーライスだが、言い換えれば、わざわざ食べに行く味ではなかった。会社の近くにあったら1ヶ月に一度くらい行っても良いかな、という感じ。
 三越前の駅まで歩く途中でお祭りに遭遇。日本橋本町の薬祖神祭で、製薬会社の提灯がたくさん並んでいた。背広の会社員や制服OLが大勢集まっており、日本橋らしい粋を感じた

2004101501


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 14, 2004

作り置きのとんかつ

 ベーコンとごはんの朝食。昼はとんかつ屋でカツ丼700円。はじめて入った店だが、とんかつ屋なのに作り置きのとんかつでカツ丼を作られると萎える。夕食は自宅でごはんとマルエツ惣菜の牡蠣フライ、偽みそ汁。
 研修2日目は、苦痛だった。協働作業は疲れる。私の話し方が直截過ぎるのか、質問しただけで反対していると受け取られ、過剰に反論されたりする。バカらしいので、本当はそうだと思っていなくても、同意することに方針転換。中学生のようだ。これも社会勉強。
 しかし、相変わらず教室の空気は良い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 13, 2004

研修

 今日から3日間、研修所へ通い、研修を受ける。初日は午前中講義、午後からクラスに分かれ、さらに6人づつの班に分かれて論理的思考による問題解決の演習を行う。普段はおじさんばかりの職場であるが、研修にくると若い女性が7割近いので、雰囲気が全然違う。実際に空気も爽やかで新鮮な気がする。
 
 帰宅して夕食後、頭痛がするのでバファリンを飲んで睡眠。23時前に起きて、シャワーを浴びて洗濯、フジテレビで日本代表vsオマーン戦を観戦する。W杯一次予選突破がかかった重要な試合だが、チャンネルを変えてNHKのBSにしてみると、フランスvsアイルランドをやっていた。最近のNHKは国賊的行為が多い。
 試合は中村俊輔の折り返しを鈴木隆行がヘディングで決めて1-0で勝利。一次予選突破を決めた。試合運びも落ち着いていて、安心してみていられた。満足。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 12, 2004

Myちゅらさんを探して

 朝食は昨晩の残り。昼食は近所の中華料理屋の定食。夕食は自炊。
 昼食の定食で、隣席の人のマーボ豆腐に小型ゴッキーが入っていた。私も同じ物を注文したので一緒に炒められたことは間違い無い。食欲を失う。
 連休明けの勤務でも仕事には余裕があり、定時で退社。
 昨晩、21日(木)のJAL最終便で沖縄に向かい、24日(日)の午前便で戻るフライトの予約をした。マニラにするか、台湾にするか、大連にするか悩んだが、気楽な沖縄になった。
 沖縄には行ったことが無いので、とりあえずゴーヤちゃんぷるやソーキそば、ラフテーなんかを食べたり、世界遺産めぐりなんかをすることになると思う。
 汐留のLIBROで先月の屋久島行きで役立った昭文社のたびまる・沖縄を購入した。るるぶよりも中身が充実していると思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 11, 2004

Lリーグ11節・西が丘

 朝はシリアル。昼は小川町のフレッシュネスバーガー、初めて行ったけどたぶんもう行かない。夜は自宅で豚肉キムチ炒めとみそ汁。
 14:00から西が丘でベレーザvsレイナスを観戦。1位と2位の直接対決、天王山とあって、観客も多い。前半は間違ってレイナスサポーター側の席に座ってしまい、ヤジを飛ばすおじさんが多くて不快だった。後半はベレーザ側の席でマナー良く観戦。
 試合は、優勝を狙うには勝つしかないレイナスの激しいプレスで、中盤は激しい攻防。それでも前半はベレーザがボールを支配し、決定機も多かった。しかし後半は、引き続きプレスを効かせたレイナスが、支配率、決定機とも上回る展開となった。結局お互いゴールを割れずに0?0で試合終了。ゴールは見れなかったが、こんなに走り回る気合の入った試合を見たのは初めてかもしれない。満足して帰路についた

2004101101


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 10, 2004

BALI-HAI

 7:30起床。洗濯を3回済ます。朝食はキッシュと、ブのフランス土産であるサーモンのコンソメゼリー寄せ。
 台風一過の快晴、のつもりでいたところが、日本海に発生した低気圧のためにどんよりした曇り空。最高気温も21度の予報。晴れれば茨城あたりの海まで遠出しようかと思っていたが、止めた。でもとりあえず11:00過ぎに外出。
 京浜東北線で大宮まで行き、野田線で大和田へ。徒歩3分のラーメン屋「天風」で550円のらーめんを食べる。豚骨魚介系でこってり甘いスープに浅草開化楼製の中太麺が良くなじむ。値段にも満足。
 食後は読書タイムのために野田線で柏まで行ってからホームを出ずに引き返し、春日部から快速で北千住。半蔵門直通電車に乗り換えて、清澄白河で下車。建設中の新居を眺める。門前仲町まで歩くと、途中で大学で同じクラスだった友人の実家のシバヤマ質店の前を通った。学生の時は革ジャンや自転車などの質流れ品を安く譲ってもらいお世話になった店だ。
 サロンドペリニヨンでコーヒーとケーキを食べてから有楽町の無印とビックカメラへ。収納グッズと512MbytesのSDを買う。
 夕食は銀座のBALI?HAIでアルコール抜きでサラダ、蒸春巻、ナシゴレンを食す。日本向けアレンジがなかなか面白く、味も悪くない。リゾート風で、カジュアルなデートに使えそうな店。店を出たところで、高校からの友人であるかんちゃんにばったり出会って奇遇。

2004101001

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 09, 2004

台風22号

 朝食はパン、飲むヨーグルト。昼食は松屋のマーボー豆腐飯390円。
 始発で6:30会社着。午前中は台風対策であわただしい。17:15退社予定。これから風雨がもっとも激しくなる見込。無事帰宅できるかどうか。

 無事帰宅した。雨でかなり濡れたけど。いっしょに会社を出たかとうさんは葛西に住んでいるが、東西線は東陽町折り返しになっているので、帰れないだろう。
 夕食はカプレーゼ、アスパラとベーコンのキッシュ。チンザノとディタを炭酸で割って飲んだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 08, 2004

イ・ビスケロ

 朝食はヨーグルトとパン1個。昼食はのり弁当290円+まるごとトマト158円。
 夕食は木場のトラットリア・イ・ビスケロ13900円/2人。
 明日は台風対策で始発出勤。ぴー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 07, 2004

秋晴れ

 秋晴れの空。仕事で工場に行っても、太陽が眩しかった。多摩川沿いにあるこの工場は空が広い。トラックへの物資積み込み作業をカメラに収めたのであるが、空も撮りたくなった。

 夕方まで工場にいて、直帰することになったので、南北線の六本木一丁目で下車し、アークヒルズのカレー専門店「フィッシュ」へカレーを食べに行った。昼の口直しの意味を込めて。
 注文したのはチキン&キーマカリー980円。チキンカレーが特に秀逸で、スパイスの組み合わせ、野菜の溶かし方、肉の量など、申し分無いバランスだった。満足し、サッカーダイジェストを読みながらゆっくり食事をした。
 帰りに新橋の香川県と愛媛県のアンテナショップ「せとうち旬彩館」で讃岐うどんと生醤油を購入。ここで買える讃岐うどんはヒット率が高い。

2004100702


| | Comments (0) | TrackBack (0)

不味いカレー

 朝食はイシイのミートボールとごま、ごはん、インスタントみそ汁。
 武蔵新田にある某工場へ出張になったので、昼食は途中下車して、祐天寺のナイアガラという店に行った。鉄道マニアの店長が有名で、店内は鉄道グッズであふれ、カレーの甘口が鈍行、中辛が急行、辛口が特急となっている。
 初めてなので、カレーの中辛、スープ、コールスローのセット850円を注文。鉄道に造詣の深い係長としばし鉄道談義。蒸気機関車が2人分のカレーを運んできて、少し喜ぶ。
 しかし…、不味い。不味いカレーを作るのはかなり難しいと思うが、これは不味かった。例えていうならば、ボンカレーの甘口を水で薄めた感じ。薄いというか、風味が無いというか…。味の期待はまったくしていなかったが、それを上回るイマイチさであった。この店は「神様カレーguide150」という東京カリー番長を名乗るみずのじんすけ氏の2年前の著書に掲載されていたのであるが、この本はカレーの味そのものよりも、店主に関わるエピソードを軸に書かれているので、ときどき、こんな不味い店に出会ったりする

2004100701


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 06, 2004

ペルー料理

 朝食はシリアル。昼食は四ツ谷のペルー料理ロミーナでランチ700円。夕食は四谷三丁目の松屋で豚焼肉定食490円。
 昨晩はサクラ大戦 轟華絢爛の第一巻を見て寝るのが遅く、朝は食欲無し。昼は天気が良かったので遠出してみた。ランチで食べたのはアロースコンポリョ。先に出たスープがしょっぱくて味覚が麻痺。ハーブソルトの入れすぎでは無いか?。

 10月11日の祝日は労使交渉の成り行き次第では、23区で行政によるごみ収集作業が行われない可能性がある。我が家は管路収集なので関係無いが、メディアの反応が楽しみである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 05, 2004

エスニック本

 朝食:カレー。昼食:のり弁当290円byほか弁+カゴメまるごとトマト158円。夕食:新宿満来のラーメン800円。
 朝食のカレーはこれで食べきった。しばらく家でカレーは作らないだろう。のり弁当はTVコマーシャルで20円値下げされたことを知り、2ヶ月ぶりに試した。内容に変化なし。夕食は本屋巡りで疲れて思考回路が低下した結果。もの足りない。
 アクアシティのBook1st.で、ぴあmookのカレー&エスニック本?絶品152店?を買った。私はカレーが好きだが、カレーの旨い店というものがなかなか無い。また、旨いカレーを紹介する本も少ない。フレンチの見田盛夫やラーメンの石神秀幸のようなレベルの高い批評家が存在せず、昔ながらの紙面作りをしているレベルの低いガイドブックが多い。しかし、2004年度版のぴあグルメ文庫のカレー本は、現時点で最新のデータを手に入れるためには最も役立つ本であろうと判断し、購入するに至った。
 それで、この152店のうち、行ったことのある店は何店舗あるか数えてみることにした。結果は27店舗だった。以外と少なかった。しばらく外出時の一人ランチには困らないかもしれない。
 昨日の深夜、ラスベガス行きJAL航空券を予約した。11月16日出発で63,000円+税金等約8000円。距離の割に安い!が、税金等の高さを実感する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 04, 2004

ラスベガス

 朝食はカレー。昼はコンビニ。夜は汐留の元気寿司。
 サクラ大戦TV9巻、第25話を見終わる。最終回。PS版の「熱き血潮に」に比べるとかなりまともなエンディングだった。ストーリーは子供っぽいが、キャラは立っていると思う。
 11月の16日からラスベガスへ行こうと思っていたが、14?18日にCOMDEXがあるようなので、日程は要再検討。
 と、思ったら、今年のCOMDEXは中止なようだ。航空券とホテルの手配は今週中にすることにしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 03, 2004

カレー続く

 今日は駒場にレイナスと伊賀FCの試合を見に行こうと思っていたが、雨が強いので取りやめて、部屋のそうじにした。そんでもって、朝食も昼食もカレー。これで、6食連続でカレー。
 だらだらとウイイレ8をプレイ。16節が終わってマンUと勝ち点差12。厳しい。
 夜はブの実家で食事。帰りに新橋のTUTAYAでサクラ大戦TV8巻と9巻を借りた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 02, 2004

J2第37節・スカパー

 予想通り、今日は朝、昼、晩カレー。
 午前中はサクラ大戦。さくらのエンディングで終了。延べプレイ時間18時間。
 14:00からスカパーでコンサvs京都at厚別を観戦。トップ下の上里(宮古出身、スタメン2回目)がブレーキ。判断が遅く、フィジカル弱いためボールを奪われている。試合は0-0で終わる。
 夜ご飯後、チューハイ飲んだら眠くなり、起きたら22:00。天気の良い日だったのに外に出ぬまま一日が終わる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 01, 2004

purdy's

 朝食はロイヤルパーク汐留タワー25Fの車屋で和定食。
 一昨日から食べ過ぎなので、昼ご飯は抜き。おやつにpurdy'sのチョコレートを食べる。
 夕食は自炊。またカレーを作る。これから3日間は食べつづけることになるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »